2015年12月31日

ニコ動ぷれいや・ひま動ぷれいやのバックグランド再生について

バックグランド再生については"コメ付き動画ポップアップぷれいや"と連携することで実現することができます。
ストリーミング再生の場合は、"ニコ動ぷれいや"・"ひま動ぷれいや"の動画情報画面から「ストリーミング再生(ポップアップ)」をタップします。
ローカル再生の場合は"コメ付き動画ポップアップぷれいや"から直接再生することができます。
画面上からプレイヤーを完全に消すには最小化ボタンをタップすると消すことができ、他アプリを利用したり、端末を消灯してもバックグランドで再生を続けることができますので、よろしかったらお試しください。

googleplay_dwnld.png
posted by 368 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

再生したい動画をタップしても、当アプリのプレイヤーで動画を再生できない場合の対処

動画一覧から再生したい動画をタップした際に、下図のようなアプリケーション選択画面が表示され、当アプリを選択する事で動画情報を取得し、当アプリのプレイヤーで動画を再生することできますが、既に別のアプリが関連付けられている場合、アプリケーション選択画面が表示されずに、関連付けられたアプリが直接起動します。
※アプリケーション選択画面で"常時"をタップしてアプリを起動すると、そのアプリが関連付けられます。

アプリケーション選択画面

アプリケーション選択画面からアプリを選択するように戻すには、下記の手順で関連付けられたアプリの設定解除する必要があります。

手順
[設定]→[アプリ]で直接起動するアプリを選び、[標準で起動]の[標準設定をクリア]ボタン(Androidバージョンによっては[初期状態で起動]の[初期設定に戻す]ボタン、[デフォルトでの起動]の[設定を消去]ボタン)をタップする。

[設定]→[アプリ]

[標準で起動]の[標準設定をクリア]
posted by 368 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

Android 4.4以降の機種で外部ストレージ(SDカード等)を利用する場合

Android 4.4以降の機種では、アプリから外部ストレージ(SDカード等)への自由な書き込みが原則的にはできなくなりました(特定の機種に対して、ベンダーが制限を解除しているものもあるそうなので、全ての機種ではありません)。そのため、SDカード内の動画ファイルに対して、コメントをダウンロードしても、コメントファイルが作成できなかったり、レジューム機能やファイル移動・削除が利用できない状態になってしまいます。

※内部ストレージを利用する分には問題ありません。

そのような現象が発生した場合、回避するは方法が2つあります。

回避方法@
外部ストレージであっても、アプリ毎に書き込み制限が解除されるフォルダがあります。
外部ストレージ配下に該当フォルダを作成して、作成したフォルダ配下に動画ファイルを移動して作業してください。

・ひま動ぷれいや(β)
[SDカードのroot]/Android/data/com.himado.himadoplayer_beta/

・コメ付き動画ポップアップぷれいや
[SDカードのroot]/Android/data/com.himado.popupplayer/

・ニコ動ぷれいや
[SDカードのroot]/Android/data/com.himado.nicodoplayer/

・ニコ実ぷれいや
[SDカードのroot]/Android/data/com.himado.nicojplayer/

・コメントこんばーた
[SDカードのroot]/Android/data/com.himado.commentconvert/

※注意事項
・プリインストールされているファイルマネージャーアプリは書き込み制限が解除されているようなので、該当アプリでフォルダを作成してください(当アプリからはフォルダを作成することができません)。
・アプリをアンインストールすると、[アプリのパッケージ名]フォルダごと、強制的に削除されるようなので、アンインストールする場合は注意してください。

回避方法A
端末をRoot化している場合は、「/system/etc/permissions/platform.xml」を書き換える事で、制限を解除する事ができます。(赤字の行を追加)

<permission name="android.permission.WRITE_EXTERNAL_STORAGE" >
<group gid="media_rw" />
<group gid="sdcard_r" />
<group gid="sdcard_rw" />
</permission>

※注意事項
・端末のRoot化が分からない方はこの方法はお勧めできません。
・Androidのシステムファイルを変更するため、自己責任でお願いします。
posted by 368 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

ひま動ぷれいやで再生中のコメントをNG設定する方法

ひま動ぷれいやで再生中のコメントをNG設定する方法について書いておきます。

1. 画面回転ボタンをタップして、縦画面に切り替える
player_landscape.png

2.一時停止ボタンをタップして、再生を一時停止して、コメント一覧からNG設定したいコメントをタップする
player_portrait.png

3.「MGワード設定」or「NGID設定」を選択して、NG設定してください
player_portrait_ng.png


※ニコ動ぷれいやについても同様の方法でNG設定できます。
posted by 368 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

別Android端末上の動画ファイルを直接再生する方法

別Android端末上の動画ファイルを「ひま動ぷれいや(β)」で直接再生する方法について書いておきます。

前の記事と同じ、Androidアプリの「ESファイルエクスプローラー」を利用することで、別Android端末上のファイルを「ひま動ぷれいや(β)」で直接再生することができます。

■事前準備
※動画ファイルがある端末
1. Androidアプリの「ESファイルエクスプローラー」をインストールする。
2.「ESファイルエクスプローラー」の「メニュー」→「リモートマネージャー」を選択する。
3.「オンにする」ボタンをタップする。

RemoteManager_off.png

RemoteManager_on.png

※再生する端末
1. Androidアプリの「ESファイルエクスプローラー」をインストールする。
2.「ESファイルエクスプローラー」の「メニュー」→「FTP」を選択する。
3.「新規」ボタンを押下すると新規FTPサーバー画面が起動するので、下記の項目を入力する。
サーバー : リモートマネージャーのIPアドレス
ポート: リモートマネージャーのポート番号
匿名:チェックする
4. OKボタンをタップするとFTP画面にサーバーアイコンが追加されます。

ftp.png

あとは、追加されたFTPサーバーのアイコンをタップして、動画ファイル(拡張子がmp4)が保存されているフォルダまで移動します。動画ファイル(拡張子がmp4)をタップすると再生するアプリを選択できるので「ひま動ぷれいや(β)」を選択してください。これで、別Android端末上にある動画ファイルを「ひま動ぷれいや(β)」で直接再生することができます。
コメントデータについては、別Android端末上の同フォルダにコメントファイル(動画ファイルと同名で拡張子が「xml」)があれば、そちらを優先してコメントデータを取り込みます。なければ動画ファイル名を元にコメントサーバーで検索してヒットすればコメントデータを取り込みます。

※注意事項
・Wi-Fi環境でのみ利用可能です。また、再生する端末と動画ファイルがある端末は同じネットワーク上にある必要があります。
・動画ファイルの拡張子が「mp4」の場合のみ、「ひま動ぷれいや(β)」が選択できます。
・「ESファイルエクスプローラー」の不正通信疑惑については前の記事を参照ください。

posted by 368 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

クラウドサービス上の動画ファイルを直接再生する方法

クラウドサービス(Googleドライブ、OneDrive、DropBoxなど)上の動画ファイルを「ひま動ぷれいや(β)」で直接再生する方法について書いておきます。

前回の記事と同じ、Androidアプリの「ESファイルエクスプローラー」を利用することで、クラウドサービス上の動画ファイル(拡張子がmp4)を「ひま動ぷれいや(β)」で直接再生することができます。

■事前準備
1. Androidアプリの「ESファイルエクスプローラー」をインストールする。
2.「ESファイルエクスプローラー」の「メニュー」→「ネットワーク」→「クラウド」を選択する。
3.「新規」ボタンを押下するとクラウドサービスを選択する画面が起動するので、使用しているクラウドサービスをタップして、ユーザ認証を行う。

Cloud.png

あとは、追加されたクラウドサービスのアイコンをタップして、動画ファイル(拡張子がmp4)が保存されているフォルダまで移動します。動画ファイル(拡張子がmp4)をタップすると再生するアプリを選択できるので「ひま動ぷれいや(β)」を選択してください。これで、クラウドサービス上にある動画ファイルを「ひま動ぷれいや(β)」で直接再生することができます。
コメントデータについては、クラウドサービス上の同フォルダにコメントファイル(動画ファイルと同名で拡張子が「xml」)があれば、そちらを優先してコメントデータを取り込みます。なければ動画ファイル名を元にコメントサーバーで検索してヒットすればコメントデータを取り込みます。

※注意事項
・Wi-Fi環境でのみ利用可能です。
・動画ファイルの拡張子が「mp4」の場合のみ、「ひま動ぷれいや(β)」が選択できます。
・「ESファイルエクスプローラー」の不正通信疑惑については前回の記事を参照ください。
posted by 368 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

PCやNAS上の動画ファイルを直接再生する方法

PCやNAS(ネットワークを通じてアクセスできる外部記憶装置(ストレージ))上の動画ファイルを「ひま動ぷれいや(β)」で直接再生できないか問い合わせが以前ありましたので、その方法について書いておきます。

Androidアプリの「ESファイルエクスプローラー」を利用することで、PCやNAS上のファイルを「ひま動ぷれいや(β)」で直接再生することができます。

■事前準備
1. Androidアプリの「ESファイルエクスプローラー」をインストールする。
2.「ESファイルエクスプローラー」の「メニュー」→「ネットワーク」→「LAN」を選択する。
3.「新規」ボタンを押下するとサーバー画面が起動するので下記の項目を入力する。
 ・「サーバー」
  → IPアドレス or IPアドレス/共有フォルダ名
 ・「ユーザー名」
  → ログインユーザー名
 ・「パスワード」
  → ログインパスワード
 ・「匿名」
  → ユーザー認証が必要ない場合はチェックする
    ユーザー認証が必要な場合はチェックを外して、ユーザー名・パスワードを入力する
 ・「表示」
  → ESファイルエクスプローラー上で表示する名前(空白でも可)
4. OKボタンをタップするとLAN画面にサーバーアイコンが追加されます。

ES_FILE_EXPLORER.png

あとは、先ほど追加したサーバーアイコンをタップして、動画ファイル(拡張子がmp4)が保存されているフォルダまで移動します。動画ファイル(拡張子がmp4)をタップすると再生するアプリを選択できるので「ひま動ぷれいや(β)」を選択してください。これで、PCやNAS上にある動画ファイルを「ひま動ぷれいや(β)」で直接再生することができます。
コメントデータについては、PCやNAS上の同フォルダにコメントファイル(動画ファイルと同名で拡張子が「xml」)があれば、そちらを優先してコメントデータを取り込みます。なければ動画ファイル名を元にコメントサーバーで検索してヒットすればコメントデータを取り込みます。

※注意事項
・Wi-Fi環境でのみ利用可能です。また、Android端末と動画ファイルがある機器は同じネットワーク上にある必要があり、事前にPCやNASで共有の設定してアクセス可能な状態にしておいてください。
・動画ファイルの拡張子が「mp4」の場合のみ、「ひま動ぷれいや(β)」が選択できます。
・「ESファイルエクスプローラー」は「勝手に個人情報がBaiduに送信されている」という不正通信の疑惑がもたれています。情報元の記事(http://app-review.jp/news/215485)では「Baiduのアカウントを持っているユーザーがBaiduクラウドを利用した場合のみ、端末の個別IDなども一緒に送られている」という事が判明しているようです。Baiduクラウドを利用しない限りは、不正通信を行う可能性はかなり低いようですが、全てのパターンで検証できていないため、不正通信を絶対に行わないとは断言できていないようです。こちらでも、今回の利用方法での通信パケットを解析してみましたが、不正通信を行っている形跡はありませんでした。もし、不安をもたれている方は「ESファイルエクスプローラー」のご利用は控えてください。
posted by 368 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

ひま動ぷれいやのNosubで発生している現象について

ひま動ぷれいやのNosubで、TOP画面が正常に表示できない。または、他の画面ではデータ取得エラーメッセージが表示される現象が発生していますが、アプリ側の問題でなく、Nosub側でTOP画面が空画面、他の画面では「404 Not Found」エラーが発生しています。一時的な障害なのか・・・ 。もうしばらく、様子をみたいと思います。続きを読む
posted by 368 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする